にんにくや生姜、紫蘇、茗荷などの香辛野菜は、料理に香りや辛味を添え風味良くし、また、アクセントとしても欠かせない野菜です。

今回は「にんにく」について書きます。

 

▽にんにく

 

にんにくの歴史は古く、古代エジプトでピラミッド建設の労働者がスタミナ源として食べていたと言われ、また、日本では“おおびる”という古名で「古事記」や「源氏物語」にもその名が見られ、古くから薬用として親しまれてきたようです。

ツンと鼻を刺すニンニク独特の香りは、香りや辛味成分アリシンによるものです。このアリシンは風邪予防や殺菌作用、抗菌・抗酸化作用も高く、抗ガン効果もあると言われています。

ニンニクの下ごしらえと調理のコツ

・薬味や調味料に使う場合はすりおろし、炒め物や煮物にはみじん切りや薄切り、パスタの味付けやソースに使う場合は縦半分に切り包丁で強く押し潰して使うなどと、調理に応じて下処理を変えると良いです。
・余ったニンニクは薄皮を剥いて醤油漬けにすると長期保存が可能で、また、細かく刻んでオリーブオイルにつけておくのもおすすめです。
◎野菜の栄養・料理レシピなどについては下記のサイトでもご紹介しています。
http://www2.learningdesign.jp/recipe/

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

クリスマス・野菜ブーケの詳細はこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/5a1eaf60c8f22c09a9001bfe

 

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531