みなさんは、日ごろお世話になっているお方(お宅)へ、年始のご挨拶に伺う際に贈る(持参する)お年賀をご準備なさいましたか?

ところで、お年賀とは?

1月1日は元旦、1日~3日までを三が日、地域により若干違いがある場合もありますが7日までを松の内と呼び、この期間を「正月」とされ、正月の挨拶に訪問する際に、歳神様のお供え物が手土産に変わり、最近では挨拶に添える贈り物のことを「お年賀」と呼んでいます。

「お年賀」は三が日の間に、お世話になっている方やご両親・親戚などに贈るのが一般的です。

しかし、遠方に住んでいて相手の方の家へ伺うことや手渡しが難しい場合には、松の内までの期間であれば「お年賀」として、松の内を過ぎた場合には「寒中見舞い」として贈り物をされると良いですね。

県内にお住いの方から、お年賀に野菜ブーケを持参したいとご注文をいただき、本日お届けいたしました。

▽お届けした「お年賀・野菜ブーケ」
紅白まんじゅうや赤飯、赤いだるま、といったおめでたい色として、また、注目を集める色、成功・合格・達成を象徴する赤色。
キレイな赤色のパプリカをメインに、小かぶ、ビタミン大根、ボリジの花(ハーブ)、ローズマリーなどを使って制作しました。
赤色と白色の野菜とお正月には欠かせない葉牡丹や松、南天を使った福を呼び込む新年にふさわしい華やかなブーケに仕上げました。

 

 

▽透明のセロファンでラッピングして仕上げました。

 

お年賀に野菜ブーケを贈りませんか?

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531