今回は、2種類の芋をご紹介します。

▽この2つの芋をご覧になったことはございますか?

 

▽タケノコイモ
耳馴染みのない名前かもしれませんが、タケノコのように地上に頭を出して生えてくる姿がタケノコに似ていることから、この名前が付いたと言われています。一般的な芋とは違い子芋がほとんどできず親芋自体を食べます。旬は11~3月で、ホクホクとした食感を味わえるタケノコイモは寒い季節に煮物やおでんの具材として味わうと絶品です。

 

▽八つ頭
まるで頭が八つくっついているように見えることから、名づけられたと言われています。
縁起物のサトイモとして有名な「八つ頭」は、末広がりの「八」、子孫繁栄や人の「頭」になるようにという願いを込めて、お祝いの御膳やおせち料理によく使われます。

また、サトイモは泥付きのまま保存する場合は1か月、水洗いした場合は1週間以内に使い切るようにすると良いです。

 

▽お祝いにかかせない縁起の良い芋を使った、お祝い用の野菜ブーケの試作中です。
(近日中にオンラインストアで販売開始します。)

野菜ブーケオンラインストア
現在下記のページにてお申し込みいただけます。

https://toyamayasai.stores.jp/

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

野菜好きの方への誕生日プレゼントに大人気♡野菜ブーケバスケットはこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/587ffd4c99c3cd152e0067d0

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531