寒さが深まると、栄養が詰まった冬野菜「寒締めホウレンソウ」「雪中ニンジン」が店先に並びますね。

今回は、厳冬期に美味しい野菜ニンジンを使った「すりおろしニンジンドレッシングの作り方」をご紹介します。

ニンジンの旬は秋ですが、この時期に出回るニンジンは、富山では秋に収穫したものを冬の間に雪の中に埋めておき雪の下で越冬保存されてきました。
野菜は、寒さで凍結するのを防ごうと、野菜のでんぷん質が糖化して、糖度が増し、通常のものより甘みが強くなります。また、みずみずしい食感が生まれ、冬の野菜は、サラダに、煮物にと、さらに美味しくいただけるというわけです。

それでは、サラダ好きの方におすすめの簡単ドレッシングの作り方を紹介していきます。

すりおろしニンジンドレッシングの作り方

(材料)
皮付きニンジン30g(約1/2本)
たまねぎ大さじ2(約1/8個)
オリーブオイル大さじ5
白ワイン大さじ3
レモン汁大さじ1
塩・コショウ少々

(作り方)
皮ごとすりおろしたニンジンとすりおろしたタマネギに調味料をすべて加えてよく混ぜます。
簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

 

20日から大寒に入り、大きく寒いと書くことから、1年で最も寒い時期とされますが、今日22日、東京で大雪警報・積雪9cmと雪が降り積もる様子がニュースで放送されていました。

23日の朝には、関東地方の雪は止むようですが、変わって日本海側・地域によっては大雪で荒れ、また寒さの厳しい1週間になるとか。各地で雪の影響はいろいろと出そうですので、みなさんもどうかお気を付けくださいね。(富山もしんしんと雪が降り続いています。)

また、1月から2月にかけては、さらに冬の寒さも増し、気を付けたいのがインフルエンザの予防です。

栄養が詰まった冬の野菜を積極的に摂り、健康維持を図りたいですね。

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

ニンジンや季節の野菜をベースに作った野菜ブーケをオンラインストアに写真入りで掲載しています。下記をクリックしてご覧ください。
https://toyamayasai.stores.jp/items/587ffd4c99c3cd152e0067d0

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531