突然ですが、あなたのストレス解消法はなんですか?

私は「料理」です。

健康志向が高まる一方で、「料理ってめんどくさい」って思っている方も多いと思います。
「残業して家に帰ってきて疲れてお腹もすいているのに、今から料理を作るなんて無理!」という、その気持ちはわかります。
お惣菜を買ってきた方が安いし、食べに行った方がはやいという考え方もあるでしょうが、それでも「しんどいなあ」「疲れているな」と思うときほど、料理することをおすすめします。

料理は癒し・ストレス解消にうってつけ!

料理はメニューを考えることから始まり、次に、スーパーや青果店へ買い物へ行くとさまざまな色や形の野菜や果物がたくさんあり、それを見ているだけでもちょっとした楽しい気分になります。
そして、料理を作り始めると、ゴボウをゴシゴシ洗っていると、自分の疲れもいっしょに洗い流しているように感じられます。ゴボウに限らず、野菜を洗うことってすごく癒されるんですよね。(野菜ブーケの下準備でも野菜を洗っている時間は楽しいです。)

野菜はさまざまな形や固さがあるので、トントンと野菜を包丁で切ったり、まぜたり、こねたり、形成したりすると手先の運動にもなり、パソコンやスマホの操作で疲れた手指の筋肉もほぐれます。

煮たり焼いたりするときの音を聞く、おいしそうな香りを嗅ぐなど、料理をしている間、自然と無心になり心が落ち着いて料理のすべてが心をやわらかくしてくれます!

もちろん、料理をすればするほど美味しいものを作って食べられるようになるし、相手がいれば喜んでもらえるし良いことがいっぱいあります!

料理は味覚、触覚、視覚、聴覚、嗅覚といった五感すべてを使うので脳も刺激され、適度に体や頭を使うことで、癒しホルモンであるセロトニンの分泌を促します。これによって興奮が適度に抑えられ気持ちを落ち着かせてくれます。

忙しい仕事をしている方は特に、料理する時間をできるだけ作ってみてはいかがでしょうか?
野菜ブーケに使用している野菜の栄養や料理レシピについてはこちら

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531