写真の野菜、何だかとってもユニークな形をしていますよね。ご存知ですか?

丸いボールのようなものから四方八方に細く伸びる角のようなもの?この不思議なビジュアルの魅力的な野菜の名前は「コールラビ」です。

今回はコールラビと、この野菜を使った野菜ブーケを紹介いたします。

▽自家栽培しているコールラビ
このボールのような球の部分は根っこではありません。球茎と呼ばれる茎にあたります。土の上で丸い部分がどんどん大きくなって育ちます。

(青果店では、四方に伸びた葉をすべて切り落とされて球体部分(球茎)のみ販売されています。)

コールラビは、おもしろい見た目で名前もあまり馴染みのない野菜かもしれませんが、ドイツ語でコール(キャベツ)+ラビ(かぶ)という意味を持ち、キャベツやカブと同じアブラナ科の野菜でキャベツの一種です。

また、見た目のインパクトに反して、味も香りもクセがなく、ほんのりと甘みがありおいしい野菜なんです!!

食べ頃のサイズは直径10㎝ぐらいです。そして、食べられる部分は球体部分で、まず、繊維が密集している球体下部を切り落とし、球体部分の皮は少し厚めにむきます。食べ方にちょっと悩んでしまいそうですが、アクなどはないので特別な下処理は必要ありません。

コールラビは生のままでも食べられます。新鮮なものは生でサラダにしてシャキシャキとした食感を楽しみ、スープや煮込み料理にすると食感はカブや大根のように出汁をすって口の中でグニュっと柔らかい感じになり、パスタなどの炒め物などいろいろな料理にあいます。

また、コールラビはビタミンCを多く含むので夏風邪予防や疲労回復に効果的です。夏野菜と一緒にミネストローネやぜひいろいろな料理にプラスして摂取したい野菜ですね。

次に、コールラビと夏野菜を使った野菜ブーケを紹介いたします。

▽「新築祝いに野菜ブーケを贈りたい」とリピートオーダーいただき、本日、富山市内へお届けしました。

▽「お祝い」ということだったので、紅白(赤色と白色)の野菜を真ん中に配置して、色鮮やかなブーケに仕上げました。

喜んでいただけますように!
(素敵な写真をアップしていただけることを楽しみにしています♡)

 

***************

野菜ブーケは見て楽しんだ後は調理して召し上がれます。また、料理好きな方へのプレゼントや結婚祝いにもよくご利用いただいています。新鮮な野菜で作るブーケの詳細については下記のバナーをクリックしてご覧ください。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531