実鞘(さや)の断面に羽のようなひだがあることから、羽のある豆と言われたり、英語ではWinged bean(翼のある豆)と呼ばれている「四角豆」。

6月20日ごろに初めて実がつきはじめてきてたものの、なかなか大きくそだってくれず、本日、初めての実鞘を1つ収穫しました。

▽自宅の畑で栽培している様子の写真
四角豆の花はとても美しい淡い水色から青紫色の花を咲かせます。

 





四角豆は、1960年代後半に日本で栽培が始まり、花、葉、実鞘、種子、塊根も食べられると言われていますが、野菜直売所では若い実鞘のみ販売されています。一般的なスーパーではあまり見かけないかもしれませんが、見た目がユニークなので食べ方がわからなかったり、まだ食べたことがないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

食べ方は、簡単に塩茹でしてマヨネーズをつけて食べたり、茹でてから天ぷらにしたり、カレー粉で味付けしてスパイシーな炒め物にしたり、といろいろな調理にあいます。栄養豊富な健康野菜です。

四角豆も野菜ブーケに使用しています。

▽四角豆やツルムラサキなどを夏野菜を束ねて作った野菜ブーケ

こちらのブログでは畑で栽培しているオーガニック野菜や野菜の花なども紹介しいます。ぜひまたブログをご覧くださいね。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531