今回は、「ナスとエゴマ葉のチーズ春巻き」の作り方をご紹介します。

【材料】(8個分)

・ナス 中サイズ1本
・エゴマ葉 8枚
・とろけるチーズ 8枚
・春巻きの皮 8枚

(韓国風ピリ辛タレ)

・コチュジャン 小さじ1
・マヨネーズ 小さじ1
・醤油 少々
・粒マスタード 小さじ1
・はちみつ 小さじ1
・細ネギ(小口切り) お好み量

【作り方】

①洗ったエゴマ葉と8等分にカットし水に浸してアク抜きしたナスの水分をキッチンペーパーで拭き取る。
②エゴマ葉、チーズ、ナスの順に重ねて春巻きの皮で巻き、巻き終わりを水で溶いた小麦粉(分量外)でとじる。
③②をキツネ色になるまで油で揚げたら完成。

▽エゴマ葉
一見すると大葉と見分けがつかないくらいですが、香りは大葉とは少し違い独特の香りがします。

 

▽ナスはカットした後はすぐに調理するか、水にさらさないとアクが出て変色してしまうので、水を張ったボウルにナスを入れて必ずアク抜きをしましょう。

 

▽韓国風ピリ辛タレをつけて召し上がるととても美味しいです。

 

▽3連休はBURUNOグリルポットが大活躍です。
今日は春巻き、チーズ入りポテトコロッケを作り、明日はアメリカンドッグを作る予定です。

エゴマ葉が手に入らない場合には、大葉(青ジソ)でも代用できます。

エゴマ葉や大葉は、細かく刻んでご飯と混ぜたり、薬味に使ったりと、何かと使えて便利なので、水分を含ませて湿らせたキッチンペーパーで包んで保存容器や保存袋に入れて常備しておくといいですね。

又、韓国風タレは生春巻きにも合います。カリカリに焼いたうす揚げ、エゴマ葉、キュウリ、レタス、茹でたもやし、韓国海苔を巻いた生春巻きにピリ辛のタレがよく合います。今後もこちらのブログでは簡単にできる野菜料理レシピをご紹介します。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

旬の野菜をベースに作った野菜ブーケをオンラインストアに写真入りで掲載しています。下記のバナーをクリックしてご覧ください。

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。


IMG_8531