皆さんは「マコモダケ」をご存知でしょうか?

名前からしてキノコの仲間と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

マコモ茸ではなく、マコモ筍(真菰筍)なんですね。

今回は、マコモダケを紹介いたします。

▽一般的に販売されている状態の「マコモダケ(イネ科マコモ属)」です。
(1本から4本ぐらいを袋詰めにして販売されています。)
マコモは草丈2m以上になるイネ科の植物で、根元に肥大した茎の部分をマコモダケ(写真)といい、それを食用とします。
収穫時期がとても短く9月下旬から11月上旬ほどで、美味しく食べられる時期は9月下旬から10月上旬ごろと言われています。
※まだあまり知られていない野菜の一つかもしれませんが、数年前から富山県氷見市や富山市山田地区など一部の地域で特産化にしていこうと動きがあります。

 

▽皮をむいたマコモダケ
アク抜きをする必要もないので、トウモロコシのように外皮をむいて鮮度が良ければ生食できます。

 

▽マコモダケ焼き
マコモダケはクセがほとんどなく、タケノコのような食感でかすかにトウモロコシのような香りがします。
キノコとの相性が良いのでホイル焼きにするととても美味しいです。

 

▽マコモダケのきんぴら(写真右側)
これ以外に、炊き込みご飯やお味噌汁の具材、ソテーにしたりいろいろな調理にあいます。


旅行の仕事をしていた時に「マコモダケ刈り体験ツアー」を実施した際の写真をFacebookにアップしています。その中に2m以上に成長したマコモとマコモダケを収穫している写真がありますのでぜひご覧ください。びっくりしますよー!
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.378428542260502&type=1&l=4f172ee0b5

べジィデザインのブログでは、野菜ブーケについての情報、野菜の紹介など日々情報発信しています。

今後もぜひこちらのブログをご覧ください。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

下記のバナーをクリックして野菜ブーケオンラインストアをご覧ください。現在、スマートフォンからもお申し込みいただけます。

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531