野菜たっぷりの野菜ジュース・スムージー飲んでみませんか?

 

野菜を毎日しっかりとうろと思っても、なかなか仕事が忙しくって難しいってことありませんか?

ついついコンビニのお弁当を買ったり、外食したり・・・

しっかり野菜をとったのいつだったかしら?なーんってことありませんか?

 

手作りの野菜ジュース・スムージは、とにかく簡単!

ミキサーさえあればOK!あとは、野菜・フルーツを切って混ぜたらわずか3分!

料理が苦手な方でも、簡単に美味しくできちゃいます♡

 

▼動画で簡単な作り方をご紹介しています。ぜひクリックしてご覧ください。

 

まずは野菜1品+果物1品を用意して、健康で美しい野菜生活・スムージー生活はじめてみませんか? 

 

今回は、カーリーケールを使ったスムージーの作り方をご紹介しますね。

~ 野菜料理・簡単料理レシピVol.2 『カーリーケールとバナナのスムージ―』 ~

 

■健康・美容ポイント■
甘みのあるフルーツといったらバナナ。どんな野菜とも相性が良いのでおすすめ!
バナナを選ぶ時のポイントは、シュガーポット(黒い斑点)がでてからのものが、糖質が増え、 消化にも良いのですよ!
バナナのオリゴ糖をプラスして、おなかの大掃除、またオリゴ糖で疲労回復にも効果大!

アンチエイジング(老化防止)には体内の活性酵素の働きを抑えることが肝心。
肌の老化防止に必要な栄養素はビタミン群。ビタミンやミネラルが豊富でキャベツよりも栄養価が高い『ケール』。日本では青汁のもととして知っている方も多いかしら?
そのケールの若芽をつんだもので、少しカールしている『カーリーケール』。これは、生食でも苦みやエグミが少なくて、スムージーにめちゃおすすめ♡ぜひ作ってみて下さいね♡
(※富山西洋野菜研究会(かねぶん青果さんが販売)や、スムージーセットとして新宿伊勢丹などでも販売されているよ)

 

■材料(2人分)
・カーリーケール 約5枚(約40g)
・バナナ 1本
・成分無調整豆乳 200ml(お好みで牛乳でも可能)
・氷 約コップ1杯分

■作り方

3 ①バナナの皮をむき、1本をカットする。

◎基本は野菜1品・フルーツ1品がおすすめ!野菜ジュース・スムージー生活を続けるポイントは、まず、材料の種類が少ないことが手軽に続けるコツです!

2 ②ミキサーに材料を入れて撹拌するだけ!

◎料理が苦手な人でも誰でも簡単に美味しくすぐに作れるスムージー・野菜ジュース

1 ③あっという間に完成!

 

野菜とともに、無理なく健康的な毎日を過ごし、美しいからだを手に入れたいものですね♡
お部屋には、ぜひ野菜ブーケを飾ってみてね♡

◎カーリーケールを使った野菜ブーケの作品はこちら
http://veggydesign.jp/blog/post1391.html