富山で栽培・販売されている『西洋野菜』は、ほんとうに魅力的な野菜がたくさんあるんです♡

富山west西洋野菜研究会(現在は5名の若手農家が栽培に励んでいます。)が育てている西洋野菜は、

夏本番になると、カラフルトマトやなかなかお目にかかれないような珍しい茄子など夏野菜が出回ります。

これからが楽しみです♡

 

先日、富山の西洋野菜をPRする企画で、情報誌の取材がありました。

西洋野菜をもっと身近に楽しむという紹介ページの一部で、『家庭で楽しむ西洋野菜』ということで、

料理研究家の山崎さんが美味しい『野菜レシピ』をご紹介され、私は、斬新な『ベジアレンジ』を紹介

ということで、野菜アレンジを創作させていただきました。(FAVO 6月25日発行予定です)

今の時期は、西洋野菜も、葉物野菜が多いころ!

カーリケール、コーラルリーフフェザー、レッドロメイン、グリーンオーク(フリルレタス)、カーボロネロ

(黒キャベツ)、コリアンダーなどなど・・・

 

西洋野菜の中でも、私のおすすめのフォルム・形象、テクスチャー

マジ見た目がおすすめ野菜を下記に紹介しますね。

(先日の取材では、下記の野菜を使って、ベジアレンジを制作しました。。。)

 

5 ①花ズッキーニ

◎ズッキーニは、雄花と雌花があり、実がつくのは雌花。収穫したこの花は、中に雌しべ、雄しべがあり、それらは除いて、花の中に詰め物をして、フリットなどの揚げ物にして食べるのが一般的。

4 ②ロマネスコカリフラワーの一種。

フラクタル形態の花蕾が特徴的な野菜。この形から、『サンゴ礁カリフラワー』とも呼ばれています。

1 ③アーティーチョーク

開花前のつぼみを食す高級食材って、なんかの本で読みました。食べるのは中央の花托
と、ガクの部分。※いまだに食べたことないので味が知りたい(笑)

2 ④コリアンダーシード(左上)、
ポアロジェンヌ(右下)
3 ⑤カーボロネロ(黒キャベツ)手触りがほんとなかなかない座布団みたいな感じかな(笑)さっと炒めて、食べるとほんと美味しいの♡

 

突然ですが、野菜で何が好きですか?私は、好きな野菜の一つが『ズッキーニ』です。

(ズッキーニの和名は『つるなしかぼちゃ』。キュウリに似てますが、カボチャの仲間です。)

いまやスーパーなどでもおなじみの野菜『ズッキーニ』。緑皮のものと、黄皮のものもありますね。

黄色のズッキーニの方が、緑皮に比べて苦みが少なく甘みがあるようですが、他にも丸形やUFO型、薄黄緑

ツートンカラーのものなど品種が豊富。

次のブログで、花ズッキーニの料理レシピをご紹介しますね。

花ではない野菜で作る野菜ブーケ♡野菜ブーケづくりをご体験をされた方は、必ずっていっていいほど、野菜がかわいい・

可愛いすぎる〜って言ってくださいます(笑)

野菜ブーケの作り方はこちらをクリック→ https://www.udemy.com/hbjifpfk/