ニンニクの芽をご覧になったことはありますか?

今回、今の時期に出回る野菜で、野菜ブーケにも使用している「ニンニクの芽(茎ニンニク)」を紹介します。

▽富山県産の「ニンニクの芽」
花芽・花茎部分の旬は5月から6月初旬です。

 

▽よくスーパーや青果店で売られている「ニンニクの芽(下記写真)」は、蕾部分から先を切り落として茎だけにした状態で売られています。また、輸入されたものが多いかもしれませんね。

 

▽ニンニクの芽(茎ニンニク)
スーパーや青果店でよくみかける「にんにくの芽(上から2枚目の写真)」は、実際にはニンニクが花をつけるために伸ばす花茎部分を食用として販売されています。
ニンニクはタマネギと同じように根元の球根(鱗茎)を食用とします。春になると、ニンニクは花をつけるために茎を伸ばしますが、球根部分に養分をため大きく育てるために花を咲かせないように、花茎を刈り取ります。この花茎部分のみが一般に販売されている「ニンニクの芽」です。

美味しい食べ方

・柔らかい蕾の部分と、茎の部分(茎はなるべく長いまま)を切り分け、根元の固い部分は取り除きます。塩を加えたお湯に、まず火の通りやすい蕾の部分を数十秒茹で、その後、茎部分を約2分茹で、茹で上がったら氷水にとります。

・オイスターソースや味噌味などお好みの調味料を使って炒めたり、お好きな食材と合わせて炒め物にしたり、細かく輪切りにして麻婆豆腐や春巻きの具材にしても美味しくいただけます。

(※私のおすすめは、茹でたばかりの熱々のものにマヨネーズをかけて食べるとシャキッとした食感が味わえておいしいですよ。)

▽茎にんにくを使った「野菜ブーケ」


季節の野菜を使った野菜ブーケはオンラインストアで購入できます。下記のバナーをクリックしてご覧ください。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531