黄金色?黄色のカブをご存知でしょうか?

以前のブログで、大根にもいろいろな大きさ、形、色があると書きました。

今回は、めずらしい黄金カブと、そのカブを使った野菜ブーケを紹介いたします。

一般的に店頭で見かけるカブは丸くて白色ですが、カブの品種は80種以上もあると言われています。

黄金カブは、西洋カブの一種で表皮が美しい黄金色で、皮を剥くと濃いめのクリーム色です。それから日本で販売されている黄金カブとは、カブの品種ではなく可食部分の皮が黄金(黄色)のカブを言います。

今が旬の野菜で、スーパーではあまり見かけませんが、農産物直売所に今の時期よく並んでいます。

日本のカブとの大きな違いは肉質がしっかりしてい煮崩れしないことです。薄くスライスしてサラダに加えても良いのですが、やはり特徴を活かしてスープやポトフなどの煮込み料理におすすめです。

また我が家では、約2㎝の輪切りやイチョウ切りにして塩コショウをふって、ブロッコリーや菊芋、豚肉と一緒にオリーブオイルで炒めて、よく食べています。食感を楽しめる一品になります。

▽黄金カブ(写真右端の野菜)

ちなみに真ん中の野菜は大根です。こちらをクリック

▽小さなサイズの黄金カブを使った野菜ブーケ

上記以外、黄金カブなどを使った野菜ブーケはこちら

▽白カブやすみれカブなどを使った鮮やかな野菜ブーケ

赤カブなどを使った野菜ブーケはこちら

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

カラフルな野菜を使った野菜ブーケはオンラインストアに写真入りで掲載しているので、まずは下記のバナーをクリックしてご覧ください。

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531