皆さんは野菜を十分に食べていますか?

野菜ソムリエの受験をする際にも勉強してたけれど、厚生労働省で、生活習慣病などを予防し、健康な生活を維持するための目標値の一つに「野菜類を1日350g以上食べましょう」と掲げられています。

今日は、作り置きもできる万能ダレ『中華風ごま和えのたれ』をご紹介しますね!

『ネバネバ☆オクラの中華風ごま和え』ぜひ作ってみて下さい。

1 『ネバネバ☆オクラの中華風ごま和え』
完成写真!
2 ※うぶ毛があるので、軽く洗って、まな板に並べ適量の塩をまぶして、まな板の上で、ゴロゴロと前後に5回ほど転がし“板ずり”しておきます。

①大きさにもよりますが1分~1分30秒ぐらい湯がきます。

3 ②白いりごま2、しょうゆ2、ごま油1、酢1、砂糖1の割合で作るだけ!

すべての材料を混ぜ合わせたら【中華風ごま和えのタレ】の出来上がり!

※作り置きしておくととっても便利!

4 ③湯がいたオクラのヘタを切り落とします。
5 ④タレをからめる場合には、乱切りがおすすめです!
6 ⑤④を皿にいれ、②のタレをかけたら、これであっという間に完成!

※酢が入っているのでさっぱりした味、ナムルとはまた違った絶妙な美味しさです!

晩御飯もお弁当も作り置きおかずで、節約したい!平日はあまり料理をしたくないというお方にもおすすめ!?
このタレさえあれば、野菜の材料を組み合わせて、アレンジは無限大!
同じタレでも具材を変えれば、また別のおいしさになります。
(もやしとわかめ、きゅうりとカニかま、ツルムラサキと金時草に青シソをトッピングなどなど)

ぜひ作ってみてください!