野菜には、からだにいい、たくさんのパワーがいっぱい!

野菜ジュースの基本の作り方は、材料を切って、ミキサーに入れて、撹拌する。わずか3分!

野菜を切って、ミキサーがあれば簡単に作れておいしい、手作りの朝の野菜ジュース!

キレイになりたい!美容効果を高めたい!そんなあなた、野菜ジュース飲んでみませんか?
(ミキサーで作る野菜ジュース!おすすめのミキサーは、バイタミックスです!仕上がりのなめらかさが最高Good!)

今日ご紹介するのは、『黄色パプリカと、ルビーグレープフルーツ』ジュースです!

とてもきれいなオレンジ色カラーのジュースができますよ♡
▽野菜ジュースの作り方を動画で紹介中!ぜひ下記クリックしてご覧になってみてくださいね!

同系色の野菜やフルーツは味の相性がいいですよ!

(材料)
・黄パプリカ1/2個(可食部 約80g)
・ルビーグレープフルーツ1個(可食部 約250g)
※今回は、野菜1品+フルーツ1品のみで作ります!

なので、野菜・フルーツ本来の味が引き立つ、素材の味を十分に楽しめるジュースです!ちょっとほろ苦い感

じですが・・・

(㊟柑橘類にある、白いわたや薄皮に苦みがあるので、苦みが苦手な方はきちんと取り除くといいですね。

柑橘類はどんな野菜ともあうのでおすすめです!)

グレープフルーツに含まれる栄養にビタミンPとクエン酸は、ビタミンCの吸収を高めてくれます。

ビタミンCは、お肌にツヤとハリを与えてくれる肌の老化防止には必要な栄養素です!

野菜ジュースでダイエットしたいから、野菜を食べなきゃーって無理して飲んで、この野菜ジュースぜんぜん

おいしくない!ってなんてなると、毎日続けること難しいですよね(笑)

ジュースでも料理でも全くおいしくないのに、ガマンまでして飲む(食べる)なんて、それ自体がストレスになり

そう・・・(笑)

朝は、甘いジュースの方が好きな方は、甘みのあるバナナやりんごなどフルーツを少し多めにして、自分なり

に甘みの調整をしながら、いろいろ野菜ジュースをチャレンジしてみてくださいね。

(こちらで紹介しているのはあくまで参考にして、自分がおいしい!と感じるジュースを作ることが楽しく続けら

れるポイントですね。)

~キレイで美しく~
女性ホルモンをUPするのには、よくコラーゲンがいいって聞きますよね!

ゼラチン、手羽先、豚角煮などに含まれるコラーゲン。(よだれでちゃいそう(笑))

残念ながら、野菜にはコラーゲンは含まれてはいませんが、これらの栄養素の吸収力をアップさせるのが、

ビタミンCやクエン酸なんです!

パプリカはピーマンの約2倍のビタミンCを含み、柑橘類・グレープフルーツには、ビタミンCやクエン酸が含ま

れています。

ぜひ、毎日の生活に、柑橘類などのフルーツと野菜を!

痩せたいからってお肉を食べなきゃだめですよ!

肉や魚などの動物性のたんぱく質は、筋肉や内臓を構成する大切な栄養素です。これらをきちんと摂取し、

カラダの燃焼力も高めつつ、フルーツと野菜を食べてキレイで美しさアップしましょうね!

(優良なたんぱく質を摂取しないでいると、筋肉が衰えて体の燃焼力が下がり、結果、脂肪が増えて太りやす

くなるということもあるようです。これヤバい!)

野菜・フルーツに囲まれた暮らしで、さらにキレイで美しく!

自分を磨いてくれるはず♡

あなたなりの、野菜とフルーツのある暮らしを楽しんでみて下さいね♡

 

私も、これからも、おいしい楽しい情報をどんどんお知らせしていきますね♡

また、ブログ・動画をぜひぜひ見に来て下さいね♡

 

 

~今までご紹介した野菜ジュース~
1日目:トマト・パセリ・ホワイトグレープフルーツ/脂肪燃焼アップ https://youtu.be/qsQGShfgSOY
2日目:赤パプリカ・ホワイトグレープフルーツ/美肌効果アップ https://youtu.be/Uqh51j-5Lvw
3日目:黄パプリカ・ルピーグレープフルーツ/美肌・リラックス https://youtu.be/DpAfSSKzSac