野菜ブーケ講座前に私が行っている準備をご紹介します。

いろいろと準備が必要なことがありますが、

『野菜ブーケ』づくりの一番の要が野菜の下準備です!

野菜ブーケは見て・飾って楽しんだあとは食べていただくため、

また飾って楽しむためにも、

材料の野菜は鮮度のいいものをできるだけ用意しています。

 

【野菜ブーケ講座前の準備】

  • 参加者数の確認
  • 野菜ブーケデザインおこし(イラストイメージを描いています)
  • ブーケにあわせたラッピング方法・リボンの結び方を決めます(使用するペーパー・リボンもあわせて決めます)
  • 野菜収穫(午後からの講座の場合、夏場は朝5時前に畑にいって野菜収穫してきます)
  • 野菜の下準備(枝物野菜は葉を落とし水洗い、実物野菜は汚れを取り除き、葉物野菜は水揚げを行います)
    ▷下記写真
  • 参加人数分の野菜・資材を一人分ずつ仕分け
  • 野菜ブーケ見本の制作

※めずらしい野菜を使うときには、かねぶん青果(富山west野菜研究会)さんなどに野菜調達をお願いすることもあります。

7 採れたてトマトは、ヘタがピンとしていてとてもキレイなんです!
9
8 農家さんから、枝付きトマトをとっていいよといわれると、こんなたわわに実ったトマトを収穫する時もあります!
11 ※人差し指の先が、オクラの赤ちゃん!
12 野菜ブーケ講座内で簡単なクイズ【野菜の葉っぱこれなーに?】とする場合には、野菜の葉っぱも収穫します!
10 ※王子様みたいなナス!ピンとそりあがったヘタがかわいい!かわいい野菜をみつけたら写真撮影!(参加者の方にiPhoneスライドショーで野菜畑の様子をお見せしたりもしています!)
1 枝豆の下処理はいろいろあります。
4 根っこをきります。(根っこ付きで持参し、立派な野菜の根っこもお見せしたりもします)
3 葉を取り除き、
2 枝(実)のみにします。
5 枝豆は小さなゴミがたくさんついているので、水洗いします。
6 小さなゴミがなくなるまで、水洗いします。
13 実物野菜の汚れなどをチェックします。
14 トマトの産毛がかわいい。。。※講座では、ふだん見ているようで見ていない、こんな小さな発見(トマトの産毛など)もご紹介し、野菜を存分に楽しんでいただきくための準備をします。
15 野菜ブーケ見本1ケ制作し、持参します。

自分でも野菜ブーケを作ってみようって考えていらっしゃる方は、

ご近所の農家さんと仲良くしたり、野菜のおすすめの購入先としては

JAや道の駅、野菜直売所などで野菜を調達したり、

ベランダガーデニングなどで野菜作りをしてみるのも楽しいですよ!

 

※また改めてブログで、野菜ブーケ講座の様子やご参加者の方の体験インタビューなどをご紹介いたします!