9月に入ると、少し気温は落ち着きますが、それでももう少し残暑が続きそうですね。

夏バテはしていませんか?

「からだがだるい」「食欲がわかない」「眠れない」などの不調を感じる「夏バテ」。。。

高温多湿の夏の暑さで体調不良になり、「疲れがとれない」といった感じになることもあるかと思います。

「夏バテ」を予防・改善するには、食事や水分補給、睡眠、適度な運動がポイントですよね。

よく「バランスの良い食事」を。。。といいますが、たんぱく質と野菜、果物を積極的に食べましょう!

夏は特にそうめんなど冷たいものばかり食べがちですが、時間がなくてなかなか調理するのが面倒という場合には、電子レンジをうまく活用して、「温野菜」などの温かい料理も味わうといいですね!
今日は、夏バテに効く!ゴーヤ料理をご紹介します!

□材料(2-3人分)
ゴーヤ1本
ピーマンお好み量
ナス1本
豚肉150g
(調味料)
みそ・酒・みりん各大さじ3
砂糖大さじ2
オリーブオイル適量

 ① ①ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで中のワタを取り除きます。
 ② ②ゴーヤ、ナス、ピーマンをお好みの大きさに切ります。
 ③ ③油をひいたフライパンに、豚肉、②を炒め、酒をひと回し入れてさらに炒めます。
 ④ ④豚肉に火がとおり、ナスがしんなりしてきたら、味噌、みりん、砂糖を入れて
 ⑤ ⑤全体的に調味料をからめ炒めます。
 ⑥ ⑥ご飯の上に盛り付けて、お好みで一味をかけてお召し上がりください。
※そのままお皿に盛り付けて、おつまみにもぴったり!冷酒やきりっと冷えた白ワインにも合う1品です。

(※調味料の調整はお好みで加減して調理してください)

9月2日の朝刊に、大人の3割以上が野菜不足を感じている(タキイ種苗・アンケート)と発表されていましたが、野菜を十分に取れていない理由は「量をたくさん食べられないから」というのが最多だったと掲載記事がありました。

こちらのブログでは、野菜料理・野菜レシピ、野菜ブーケをご紹介していきますので、ぜひまたご覧ください!