今日もご訪問ありがとうございますドキドキ
おはようございます!
VEGGY DESIGN(ベジィデザイン)の
奥村真由美です!
とつぜんですが、エディブルフラワーはご存知ですか?
【エディブルフラワーとは「edible」=食べられる「flower」=お花、のこと】.
食べれる お花・・・、
観賞用とは違い野菜と同じように、安心して食べられるように・・・
食材に適したお花、食用として育てられているお花というところでしょうか…
日本では、菜の花や食用ギク、シソの花は和食ではよく使われていますね。
私、今年初めて、
味はわさび菜のようにピリっと辛味がある“ナスタチューム(花も葉も食べられる)”、
うつむいて咲く星型の花でちょっときゅうりににた香りの“ボリジ”も育ててみました。
花の姿をいかして、サラダに加えたり、カナッペなんかにするとおしゃれです音譜
野菜や果物とエディブルフラワーを知って、見て楽しんで、食べて、贈って・・・
日常の食生活の中で、野菜・果物をもっと楽しんでいただきたいですねドキドキ

▽エディブルフラワー(マリーゴールド)

(キク科独特の香りが特徴で、この香りは害虫を駆除する効果もあるようで、ハーブや野菜
などと一緒に栽培するのがいいようです。私の自宅の畑にも観賞用が植えてありますょ!)
▽エディブルフラワーと夏野菜をあわせて“野菜ブーケ”をアレンジ
ぜ~んぶ食べられる食材!


季節のお野菜や果物(エディブルフラワーも)を使った新しいスタイルのアレンジ!
旬のお野菜をメインにした“野菜のブーケ”は、見て、食べて、贈って楽しめる新しい
アレンジメントの一つです。
食べられるブーケビックリマークです


“野菜のブーケ”もこうしてみるとステキ・素敵でしょう・・・
“お花のブーケ”と “野菜のブーケ”はどちらが売れるのか?


野菜や果物は、近所のスーパーで買うものだと思っていませんか?
新聞やポストに入っている大安売りのチラシをくまなくチェックして、タイムセールに
買いに行くというのが、昔はあたり前でした。

つづく・・・

またベジィデザインブログ、よろしくお願いしますドキドキ

MAYUMI