伝統野菜ってどんな野菜?

古くから作られてきた伝統野菜は、今日まで命を育み、命をつないできた野菜で、その産地の人や風土、食文化を育ててきました。スーパーで並んでいる野菜と比べると生産効率は断然悪いし、揃いが悪いので流通にはあまり適していません。また、旬の時期しか生産できない季節限定野菜。今は冬でもナスやトマトの夏野菜がスーパーに並んでいますが、そういうことが伝統野菜にはできません。このように並べると、「伝統野菜って何がいいの?」と思われる方もいるでしょう。しかし、前述したことを逆に考えてみてください。揃いが悪いのは、「個性がある」とも捉えられるし、季節限定野菜というのも、「旬が感じられる野菜」と捉えることができるでしょう。伝統野菜には今の野菜にはない強い香りや、えぐみ、苦み、甘みや旨味といった多様な味が備わり、日本人の繊細な味覚を育ててきたといっても過言ではないのです。

(農林水産省 特集 野菜をめぐる新しい動き 伝統野菜の実力(1) http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1002/spe2_01.html から引用)

 

先日、京都のホテルで行われるご結婚披露宴でご両親へ贈呈する野菜ブーケをご注文いただいた際に、九条ネギ(くじょうねぎ)を使用してほしいというご希望を伺いました。

九条ネギは京都の伝統的な野菜です。


このネギの特徴は、太いタイプと枝分かれした細いタイプのネギがあり、緑色の葉の内部にはぬめりが多く、やわらかで甘みがあります。ネギの緑葉部分にはカロチンやビタミンCが豊富です。またネギは独特の香りが強いです。

今回は、ナイロン袋で包み、ブーケと一緒に同梱しました。

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

この記事で紹介した野菜を束ねてつくった野菜ブーケはこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/585c331b10031575f500406d

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531