今日は、ビニールハウスで堆肥と有機石灰をまき土作りの続きを行いました。

 

▽ビニールハウスの大きさは約5.6m×36m
今日の午後から1人で作業を行いました。

 

▽馬の堆肥


 

▽有機石灰

 

 

▽今日は、ハウスの半分のみ行いました。今日の畑作業は手作業だけで行ったので、終わるころには汗だくで、肩と腰がパンパンに痛くなってしまいました。
続きは明日の午後からまた行います。

 

正しい土作りとは、「健康な土を作ること」と以前に教わったことがあります。

 

今年からはじめたビニールハウスでの野菜の栽培では、物理性、化学性、生物性を整えたり、私の住む富山ならではの気候風土など栽培環境や適応する品種、水やりや施肥(せひ)・暑さ・寒さ対策や病害虫防除といった栽培管理などいろいろ学びながら、野菜作りをしていきたいと思っています。

また、生育日誌などを記録し、土の物理的に、土の水はけ(排水性)と水持ち(保水性)のよい土で、化学的に、土の酸性度合を示すpHや塩類濃度、チッ素、リン酸、カリの養分などが適切な土で、生物的に、土壌微生物の生息環境が良い土作りと、野菜栽培ができたらと思います。

夏野菜の有機の種を購入し準備しているので、これから楽しみがいっぱいです。

ブログで引き続きご紹介していきます。

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

この記事で紹介した野菜を束ねてつくった野菜ブーケはこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/5891f7b11003155588005446

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531