去る14日に、5月下旬並みの暑いと感じる中に、土作りを行いました。

 

今日の富山県内の天気は、最高気温が26度となり、今年初の夏日と観測されました。とても暑い1日でした。

また、県内全域で乾燥注意報が出ていました。

こんな中、自宅前の畑に野菜の種を蒔く準備を始めました。

ハーブの種を植える畝、トマトの種(苗)を植える畝、葉物野菜の種を植える畝の割り付けを行いました。

本格的に菜園シーズンがスタートする前に、栽培計画をたてるのも楽しみの一つです。

 

また、栽培方法は、土作りを終えた畝(土)の上に、種を直接蒔く直まき(じかまき)もいいのかもしれませんが、畝の表面を被覆資材(マルチ)で覆って野菜を栽培する方が良いでしょう。

マルチング栽培は、地温をあげて野菜の生育を促し、雨や水やりによる泥のはね返りを抑え、病気の発生を予防をしたり、雑草を生えにくくしたりと、野菜の育つ力を最大限によくする方法で育てたいものです。

今年は少しずつ野菜栽培の勉強も増やしていきたいと思います。

▽我が家の畑の写真

 

 

この続きもまたブログでお知らせしていきます。

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

この記事で紹介した野菜を束ねてつくった野菜ブーケはこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/58f0ff24748e5b6f1a0178f3

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531