私は、“ホタルイカと海洋深層水のまち”富山県滑川市に住んでいます。

ホタルイカは体長4-5㎝ぐらいの小さなイカです。 ホタルイカは腕や腹部など体中に1,000個もの発光器をたくさん持ち、青白く光ることからホタルイカと呼ばれるようになったとか…

3月1日のホタルイカ漁解禁日は、まだ夜が明けない海で定置網にかかったホタルイカの放つ青白い光が幻想的にきらめき、その様子はニュースで放送されます。

毎年全国ニュースで流れることもあり有名ですが、まだ実際に生きたホタルイカを見たことがないという方も多いかもしれませんね。

◎滑川市では、早朝の滑川漁港を出航し、定置網でのほたるいか漁を観光船から見学する「ほたるいか海上観光」を行っています。

開催期間
2017年4月12日(日)~5月2日(火)
<ご予約が必要です>
※4月17日(月)は除きます。
開催時間
3:00出港予定
※乗船受付時間/2:30~2:50
※集合場所/ほたるいかミュージアム内 売店

詳しくは下記へお問い合わせください。
滑川市観光協会 http://namerikawa-kankou.jp/hotaruika/guide.html

ホタルイカの漁期は、3月~わずか数か月であり、また観光船による海上でのホタルイカ漁見学は、悪天候による船の欠航・不漁等でホタルイカが思いのほか光らない場合もあるようです。光るホタルイカをご覧いただけたお客様は幸運であると言われています!
その他、「ほたるいかミュージアム」では、活きたホタルイカの発光ショーを行っています。

 

◎滑川市では、ふるさと納税制度により市にご寄附いただいた方へ感謝の気持ちを表すとともに、全国に本市の特産品をPRするため、寄附者に対し特産品を贈呈しています。5月からは新たにお礼の品として、“タラソピア入館券”や“キラリングッズ”また、市の活性化に取り組むN+D=!プロジェクト開発商品の中から“野菜ブーケ”など、全12品を追加しました。よりバラエティー豊かで、充実した内容となっています。ぜひ、皆様の温かい応援をよろしくお願いします。「滑川市ホームページより引用」

詳しくは、ふるさと納税制度のご案内をご覧ください。http://www.city.namerikawa.toyama.jp/event-topics/svTopiDtl.aspx?servno=5714

ぜひ一度ホタルイイカを見学に富山県滑川市へ遊びにお越しくださいね。

こちらのブログでは、野菜ブーケ、野菜レシピ、野菜の話、富山の情報などを情報発信しています。

これからもいろいろご紹介していきますので、ぜひまたこちらのブログをご覧くださいね。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

大好きなお母さんへ♡母の日野菜ブーケはこちら▽
https://toyamayasai.stores.jp/items/58f116ef997ee2301a014438

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531