今回は、いろいろ種類のナスをご紹介します。

日本のことわざには、『一富士二鷹三茄子』『秋ナスは嫁に食わすな』などと言われるように、ナスは昔から親しまれてきている野菜です。

ナスは奈良時代には一般的に食べられていたようで、1200年の歴史がある野菜です。

種類は、丸ナス、小丸ナス、卵型ナス、長さが20~25㎝ほどの長ナス、長さ40~45㎝にも達する大長ナス、米ナスなどいろいろあります。

旬は初夏から秋です。

 

▽大きなサイズの野菜ブーケを作る際に使っているナスをご紹介します。
ナスと言えば、色鮮やかな黒紫色が美しい野菜ですが、種類によっていろいろな色・形・模様があります。

 

 

▽アレキサンドラ(紫色と白色の縞模様が美しいナスで、ナスのステーキ揚げ物、肉詰めなどじっくり火にかけることでとろけそうなほどクリーミーな美味しいナスです。)

 

 

▽ブラックビューティー(米ナスの元祖の品種)
ナスは、切り口がみずみずしく、ヘタにトゲがあって固くて痛いものは新鮮な証拠です。
※写真のナスには、トゲがピンとたっています。

 

 

▽フローレンスパープル(一番美味しいと言われるナス)

 

 

▽トンダビアンカ(丸くて大きなイタリアナス)

 

 

▽翡翠ナス(緑が美しく柔らかく美味しいナス)

 

 

▽翡翠ナスが実っている様子の写真

 

 

▽白ナス(油と相性が良いイタリアのナス)

 

 

▽いつもお世話になっている農家さんのナスの栽培ハウス

 

 

▽ナスを使った特大サイズの野菜ブーケ

 

 

▽ナスを使った特大サイズの野菜ブーケ

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

お祝い・プレゼントにおすすめ野菜ブーケはこちら▽
https://toyamayasai.stores.jp/items/58fccaea997ee21afb012bf8

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531