本日、自宅の畑に種蒔きをするために、地温上昇抑制と雑草対策に畝に張った黒マルチ(農業用資材)の上からパイプで一つずつ穴をあけてから、数種の野菜の種蒔きを行いました。

8月2日に定植したハーブ類はすくすくと成長しています。

 

▽8月2日に定植した際のローズゼラニウムの写真

 

 

▽10月1日、成長したローズゼラニウムの写真
畑いっぱいにローズの香りが広がり、人を引き付ける美しさのあるハーブです。
ローズゼラニウムの花は淡いピンク色の花を咲かせますが、花を紅茶に浮かべたり、クッキーの香り付けなどに使うことができます。

 

 

▽8月2日に定植した際のセイジの写真

 

 

▽10月1日、成長したセイジの写真
葉数は増え、草丈が約25㎝ぐらいに成長してきました。
セイジは、コモンセイジ、ガーデンセイジなどの別名もあります。このハーブは、肉料理にはよく利用され肉の臭みをとったり、消化を助けたりする働きがあります。セイジはブルーの美しい花を夏に咲かせます。

 

 

▽8月2日に定植した際のカルドンの写真

 

 

▽10月1日、成長したカルドンの写真
葉が3枚だけしかなかった小さな苗が、夏の暑さに負けることなく一番大きな葉は長さ50㎝以上に成長しました。
カルドンは、アーティチョーク(チョウセンアザミ)の原種とも言われ、より大型になります。アーティチョークよりも暑さに強く、主につぼみの中心部を食用とするほか、花も中心部を食べることができます。

 

 

▽8月2日に種を蒔いて育てているケールは、畑の中で一番すくすくと成長しています。
どの葉も少しずつ形が違い、曲線を作りだして美しさを競い合っているようにも見え、とっても愛おしいです。
今の時期は、ブーケによく使用しています。

 

 

▽ケールと同日に種を蒔いて育てているパクチーも元気に育っています。葉の形が本当に可愛すぎます。
スーパーで買うパクチーと比べると、自家栽培しているパクチーは、葉の緑色がとてもキレイで香りも強すぎず葉も柔らかくて、生で食べても本当に美味しいです。

 

 

▽(8月2日に種を蒔いたレタス2種、金時ニンジン、バジリコナーノはほとんど成長してくれず、)本日、畝づくりを終えたところに穴をあけて、黄色にんじん、赤茎ホウレンソウ、カステルフランコ、サラダビーツ2種、赤カブ、パクチーの7種類の野菜の種蒔きを行いました。


引き続き、野菜の成長の様子をご紹介します。

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

お祝い・プレゼントにおすすめ野菜ブーケはこちら▽
https://toyamayasai.stores.jp/items/58fccaea997ee21afb012bf8

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531