9月19日にハウスの除草作業を行ってから約2週間もたつと、もう草が伸びてきています。

今日の午後から、ハウス内の除草と夏野菜のゴーヤの株の撤去を行いました。

そして、土起こし。

いろいろな野菜を作るには、まず土作りが大切です。

畑を耕す道具には、剣先スコップ(先のとがったスコップ)、鍬などありますが、手にマメができたり、激しい筋肉痛になったり、鍬を振りかざすときに泥が降ってきて髪が泥だらけになったり?ビニールハウス1棟を人力で耕すのはムリなので、農作業の強い味方・耕運機をお借りして土起こし作業を行いました。

 

▽お借りしてきた耕運機

 

 

▽(前回、ハウスの1/2には草なしシートを貼りプランター栽培をするための準備を終え、)本日は、残り1/2の土起こしを行いました。
表面の土が下の方に、下の土が上になるようにして土を掘り起こし、小石や雑草などの雑物を手で拾い出しました。
以前は、カエルやミミズ、カマキリなどを見ることすら苦手で虫が大嫌いでしたが、へっちゃらになっている自分に笑えました。

 

 

▽オーナーさんのビニールハウス
キレイに土起こしが終わっていました。

 

土を耕して、手入れを繰り返し、毎年徐々に改良努力をしながら、1年目、2年目、3年目と確実に土もよくなって、野菜作りも上達できれば、と願っています。

Facebookで、発酵熱を使った野菜栽培についての記事を知りました。近日中に、お話を伺いにいきたいと思います。

明日も畑作業をがんばろう!

 

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

お祝いに人気№1カラフルな野菜ブーケはこちら▽
https://toyamayasai.stores.jp/items/585c331b10031575f500406d

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531