あなたは毎日、野菜を召し上がっていらっしゃいますか?

厚生労働省では、生活習慣病などを予防し、健康な生活を維持するための目標値の一つに「野菜類を1日350g以上食べる」よう推奨しています。

 

 

野菜を食べることは、美容だけでなく健康にも良いとされていますが、摂取する第一の意義は、栄養素の供給源としての役割があり、第二には私たちの食事を豊かにしてくれます。
野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維などのたくさんの栄養と役目があります。
これらの栄養素は、健康の維持には欠かせないものです。

 

野菜の持つ栄養素とその働き_食物繊維について

 

野菜を食べることが美容や健康に良いと言われている理由の一つとして、今回は、食物繊維の働きについて話をします。

あなたは便秘で困っていませんか?

便秘をして腸内に老廃物が滞ると、病気の原因にもなりますし、肌荒れも起きやすくなります。

野菜・フルーツに含まれる食物繊維は便通をよくし、デトックスのためには欠かせません。
食物繊維には2種類があります。1つは水に溶ける水溶性食物繊維と、もう1つは水に溶けない不溶性食物繊維です。
この2つの食物繊維が便秘を解消する働きをしてくれます。どちらも腸内を移動しながら不要物をからめとり腸内をキレイにします。
この2つの食物繊維を体内に摂取することで、排便を促して便秘の予防になります。

野菜に含まれる食物繊維は、便秘を防ぎ、体の中からキレイにしてくれる働き(役目)をしてくれるわけですね。
すなわち、体の中がキレイになると、基礎代謝があがり血行が良くなることで、栄養が全身にいきわたり肌細胞が活性化されるので、健康にも美容にも効果的があるということです。
便秘がちという方は、特にこの食物繊維の摂取不足が原因の一つかもしれません。

不溶性食物繊維を多く含む野菜はブロッコリーやゴボウ、しいたけ・えのきなどのきのこ類とりんごやバナナの果物には水溶性食物繊維が多く含まれています。

野菜・フルーツを召し上がり、健康的な日々をお過ごしになってください。

あなたも野菜ブーケを大切な方へプレゼントしてみませんか?

お祝いに人気№1カラフルな野菜ブーケはこちら
https://toyamayasai.stores.jp/items/585c331b10031575f500406d

IMG_8531

ベジィデザインでは、富山県で採れた

新鮮なオーガニック野菜などをベースにブーケを作り

全国にクール便でお届けしています。

あなたの大切な方の記念日などのお祝いに、

野菜ブーケをプレゼントしてみませんか?

数日飾ったあとは、料理して美味しく召し上がれます。

※下記のバナーをクリックしてオンラインストアをご覧ください。

IMG_8531